成分にこだわる

健康のためにサプリメントを始めてみようという人は多いと思います。けれどサプリメントは種類が多くてどの商品を選んだらよいのか分からない…ってことありますよね。そんな場合は成分にこだわって選んでみましょう。

「天然成分と合成成分はどちらが良いの?」
サプリメントには自然由来のものから作った天然の商品と、石油から人工的に作った合成の商品とがあります。価格や表示ラベル、味をチェックして見分けましょう。

合成成分の場合、人工的に作っているので大量生産が可能です。そのため値段が安い商品は合成だとみて良いでしょう。表示ラベルには、ビタミンAやビタミンB(VAやVBと表示されていることもある)などとビタミン名がそのまま表示されています。味はほとんど無味無臭に加工されています。

天然成分の場合、果物や野菜など自然界に存在するものから作っているため、品質は良いのですが値段は高め。表示ラベルには、アセロラ、グレープフルーツなどと品種名がそのまま表示されています。味は色々な栄養素が混ざっているため特有の味がします。

合成成分は危険だとは言い切れませんが、なかには添加物ばかりという粗悪品もあります。健康のために摂取するのだから、安全性を重視して天然成分のサプリメントを選びましょう。

「どんな成分のサプリメントを選べば良いの?」
初心者ならマルチビタミンから始めてみましょう。様々なビタミンやミネラルが、バランスよく含まれているので相乗効果が期待できるからです。そのほか飲み合わせによっても相乗効果が期待できます。けれど飲み合わせるときは過剰摂取にならないように気をつけましょう。

「まとめ」
サプリメントの種類には合成成分と天然成分とがあり、見分けるには値段や表示ラベル、味を調べます。初めてサプリメントを飲むのならマルチビタミンがおすすめ。摂取するときは効果的な飲み合わせをしたり過剰摂取に気をつけます。

飲む量にこだわる天然物にこだわる