女性に多いスメハラは何?

スメハラと聞くと40代〜50代のおじさんの臭いというイメージがあると思いますが、最近では干物女や肉食系女子の増加に伴って女性もスメハラの加害者になることが多いんです。
男性から見た女性は「きれい好き」「可愛い」「良い香り」という印象があるようで、女性から少しでも不快な臭いが漂うとドン引きしてしまう人が多いんです。
そこで少しでも女子力が下がらないように女性に関係するスメハラ問題を解説したいと思います。
スメハラと聞くと代表的なものは「汗の臭い」「足の臭い」「ワキガ」「加齢臭」とさまざまな種類がありますが、女性に最も多いスメハラは「口臭」なんです。
汗の臭いに関しては女性は気にする人が多いため、汗ふきシートやデオドラントスプレーなどでケアをしている人が多くあまり気にならないのですが、口臭に関しては自分では全く気付いていないという女性がいるようです。
もちろん毎日歯磨きをしているという人はいると思いますが、女性は生理の影響でホルモンバランスが崩れやすく体内の血液循環が悪くなり口内や腸内に悪玉菌が増殖しやすいとされています。
この悪玉菌というのは「ストレス」や「睡眠不足」が原因で増えるとされていますので女性のスメハラ問題を解決するためには安定した生活リズムを築くのが大切です。